透明または乳白色ブラケット+ホワイト・アーチワイヤー

透明または乳白色ブラケット+ホワイト・アーチワイヤー

永久歯を並べる時、一般的に使われている矯正装置は、“マルチブラケット・アプライアンス”とか”ブレイス“と呼ばれるものです。一本一本の歯の表面に“ブラケット”というボタンのようなものを貼ってワイヤーを通し、このワイヤーに沿って歯を動かしていくものです。従来このブラケットは金属製でしたが、最近は目立たないプラスティックやセラミック等色々ありますので、治療中も明るい気分で過ごして頂けると思います。
アーチワイヤーも目立たない、表面を白くコーティングしたものが使用できます。(従来に比べ使用中の変色が少なくなりました。)

金属製の矯正装置との比較

バイオデント社サファイア製セラミックブラケット“ラディアンス”+ホワイトワイヤーの組み合わせ例です。
従来のメタルブラケットに比べると、治療期間中、明るい表情で過ごせます!

ラディアンス

メタルブラケット

たけお矯正歯科 たけお矯正歯科Facebook スタッフブログ
TEL:0982-21-5171
otonakyousei.jp)